次期アメリカ大統領がそろそろ決まりそうな時間になってきました。色々と関連するニュースを日本で観ることで新しく知ることもずいぶんと多かったです。

その中のひとつが、アメリカの失業者の数がかなり増えているということでした。
その原因となっていることのひとつが、南米などからやって来る不法移民の多さということも初めて知りました。どんどん移民に仕事を取られていって、税金も払っていないのに何をやっているんだ!とアメリカ国民が思う気持ちはわかります。ただその移民の多さがもやはや規制できなくなっているとのことです。もちろん自分たちの生活のことも重要ですが国内のことだけではなく、世界的な事も考えて一票を投じてもらいたいものです。

また、日本でもたまに移民受け入れ問題が議論に上がりますが、個人的には大反対です。移民を受け入れて治安が維持された国なんて聞いたことありません。職だけの問題ではなく、世界一の治安がいい日本が脅かされるのは賛成できませんね。

と妻に話をしていたら、久しぶりにお通じがありそうだから集中させて!と、オリゴ糖か何かをかけたヨーグルトを食べながら、便秘解消?の運動に一生懸命でしたw
http://www.worksopminerswelfareband.org.uk/
私たち一般庶民にとっては、アメリカ大統領も気になるところですが、毎日が平和に過ごせることが本当に大切なんですよ。